FC2ブログ
        

雨のライブ参戦。

2017/ 10/ 23
                 
革ジャン

昨日は中々酷い雨(つか台風w)でした。

整理番号もらって一時間ぐらい並んだのかな?
他に並んで人もいたんだけど、雨よけの装備が傘のみって人も結構いて。
Loud Parkに3年連続参戦し、全て雨を食らっている俺の装備をちょっと紹介したいと思います。
参考になれば幸い。

あ、写真は活躍してくれた自分の革ジャンです。
ファイアパターンは自分で塗りました。

■ボトム
おそらくジーパンが最も多いと思われます。
実はあんまりオススメできません。
何故かというと水を吸うと重くなるし、乾きにくい。
個人的にはカーゴパンツがオススメです。
生地が薄いものなら乾きやすいし、ポケットも沢山あるので、
上手く活用できれば身軽になります。

■靴
晴れの日ならスニーカーがベストなんですが、雨の日だとぐっしょりになりますね。
スニーカーでもコンバースみたいなやつだと、クッションもあまりないので足も疲れます。
自分の最近のお気に入りは、コンバットブーツです。
ミリタリーショップでレプリカが安く売っています。(5~7千円ぐらい)
もともとサバゲーなんかで使われているようで、悪路もなんのそのです。
そしてレプリカなら本物より軽いし、耐久性に優れています。
大和川が氾濫するような大雨の関西でしたが、僕は帰宅後に靴の中は触ったら、湿ってるのがわかるぐらいしか浸水しませんでした。

■トップス
上着は風を通さず、水を弾けると最高ですが、なかなかそんな素材は(笑)
正直、ここはこれといった物がないですが、自分はフェイクレザーの革ジャンをよく着ます。
安いので、傷んでも特に問題ない。
しまむらさんによくお世話になっております。
本革はやめましょう。
傷んだら泣きそうになりますよ(笑)
パーカーやジャージもいいですね。
細い人は腰に巻けますし、やりようによってはお洒落かも(僕は太いのでお洒落になりません(泣))。

あ、中はもちろんメタTです。
自分が忠誠を誓うアーティストの物を着ましょう。

■雨よけ
傘ですが、折りたたみの物を使うとライブ本番でビニール袋に放り込んで鞄に突っ込めるので便利です。
折りたたみじゃないと中に入ってからの管理がちょっと大変ですよね。
「でも、長い方が大きいじゃないか」という人もいるでしょう。

そこに合羽を併用するのです。

合羽の利点は濡れないという他にもうひとつあります。
ウインドブレーカー代わりになるのです。

雨って、実は濡れるだけならそこまで体力を消費しないんです。
学生の頃、雨の中でサッカーとかしててもそんなに辛くなかってでしょ?

でも、そこから風にあたり体温が下がると急激に体力が奪われる。
ここが問題なんですね。
合羽は風を通さないので保温性が高く、仮に下が薄着でも案外暖かいのです。


上記が自分のオススメ装備です。
このセットで上半身はほぼ無傷ですし、下半身はコンバットブーツで足元安心、薄手のカーゴパンツなら会場入りしちゃえば案外すぐ乾きます。
合羽が足元まであるやつなら完全無敵といえるでしょう。

さあ、これで快適な雨のライブライフを送りましょう。